Osa Log

おさださとしのブログ
<< satoshi osada on tumblr | main | 見えるようにすること4 -Make It Visible 4- >>
画材、制作方法について

 2007年、主に用いる画材をクレヨンから色鉛筆へと、

徐々に移行していった。


 画材を色鉛筆にすることで、より線を選びながら描き、

より丁寧に塗り込むようになった。

それ以前は日記のように1日1枚を基準に、

A4或いはB5程度の紙に描いていた。


 画材を変えてからは、ポストカード程度の紙に

9色ボールペンでエスキースを描くようになった。

選び抜いたエスキースを基にA3或いはA4程度の紙に描くようになった。


 2009年頃からは縦横1メートル以上の紙に描くことも多くなり、

2011年からは約A3サイズの紙を数枚繋ぎ合わせた作品を制作している。

| ステイトメント/ Statement | 21:46 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/29 11:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
芸術とむきあう方法―低く架ける
芸術とむきあう方法―低く架ける (JUGEMレビュー »)
ヴォルフガング ウルリヒ,満留 伸一郎
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
チュルリョーニスの時代
チュルリョーニスの時代 (JUGEMレビュー »)
ヴィータウタス・ランズベルギス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トゥルー・ロマンス
トゥルー・ロマンス (JUGEMレビュー »)
ゴールデン・シルヴァーズ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE